• FiveSchools

FiveSchoolsの受講方式

FiveSchoolsのコースは


①クラス授業(通塾/Webコース)

②FIVE学習会


の2つに大きく分かれています。

①のみ、②のみ、①+②の併用の3通りがあります。


①+②の併用を選ばれる方が最も多く、55%程度。

FiveSchoolsのみに通塾している方が多いです。

(5教科すべてのサポートを受けたい場合)


①のみを選ばれる方が次に多く、40%程度。

他塾と併用している方が多いです。

(国語など特定の教科を専門的に受講したい場合 / 定期テストのサポートがいらない場合)


②のみを選ばれる方は、5%程度です。


①クラス授業とは

・代表・村上翔平が主に担当する国語・英語の専門クラスです。

(日曜のみ、八反田亮平講師による数学クラスを開講しています)


・定期テスト対策は一切行いません。

入試当日点、道コンなど「実力点」をアップさせるための指導のみを行います。


・学年別のクラスではありません。

通塾初年度に通うことを前提にした「StartUpクラス」

通塾2年目以降に通うことを前提とした「Advancedクラス」

の2種類があります。


・受講方法は、以下の3通りがあります。


A方式 ライブ受講

教室に決まった時間で開かれる、一般的な集団授業で、定員は15名です。

(小学生クラスは6名)

欠席時には、B方式やC方式を使って振替授業を受けられます。

(出席者数が1名以下の場合は、原則としてA方式は行わず、B方式あるいはC方式での開講とさせていただきます)


B方式 ハイブリッド受講

ホームルーム・タイムを利用して、映像授業で授業を受講した後に、直接担当・村上に質問したり、個別添削が受けられる受講方法です。自分のペースで受講が進められるメリットと、直接指導が受けられるメリットを合わせた受講形態です。


C方式 Web受講

ご家庭にテキストと授業を毎週メール配信する受講方法です。教室に来る必要がなく、またライブ授業のクラスと進度を合わせる必要がないため、いつでも気軽にスタートできる点がメリットです。質問や個別添削は、メールを介して行うか、ホームルーム・タイムを利用していただく形となります。


②FIVE学習会とは?

・小学、中学、高校ともに5教科すべてをサポートする、日常学習・定期テスト対策中心の(入試演習も可能です)通い放題受講システムです。学校の宿題・課題の支援も対応しています。


・映像授業と個別指導を組み合わせて指導を進めます。


・原則として教室に来塾していただく形式ですが、教材や映像授業をご家庭に配信することが可能な場合もあります。


・FIVE学習会に所属すると、①クラス授業の費用がすべて50%OFFとなるため、クラス授業を数多く受ける場合もFIVE学習会に所属することをおすすめしています。


くわしい受講方法やシステムは、こちらのページをご参照ください。



FiveSchoolsについて

全クラス・全コース紹介


合格実績


Webコース


2022年時間割


講師紹介


著書紹介


琴似本校へのアクセス


伏見山鼻キャンパスへのアクセス