• FiveSchools

麺類(うどん編)

こないたTwitterでこんな診断メーカーが流れてきまして、ウォォ診断メーカーとか久しぶりだな、と思ってやってみました。

https://shindanmaker.com/829514


石油王さんは 1麺類 2味噌汁の具 3趣味 4地元 5電子機器 6サンデー作品 7スポーツ 8アメリカ 9お菓子 10ジャンプ作品 について語って下さい


これはブログのネタに結構便利なんじゃないですかね。

こんなのをTwitterで語ってしまうのはもったいない。

ぜひこの場のネタに使わせてもらおうじゃないですか。

mixiのバトンを思い出す感じもGoodです。


ということで、今日は1番目の麺類について

麺類はね、好きですよ。すごく。

パンと米と麺類、どれかひとつしか一生食えないとなったら麺類をチョイスすることは確実です。

米よりも麺ですね。間違いなく。

あ、でも寿司も食えなくなるのか、そうすると。

あー


ラーメン、うどん、そばがまぁ日本ではメジャー麺類3巨頭というところでしょうが、正直わたしの中では、うどんは数歩後ろに引き下がったポジションにいます。


別に嫌いってわけじゃないですけどね。


食う割合としては

ラーメン:そば:うどん=13:6:1

ぐらいのイメージでしょうか。

たまに八軒の「こむぎ」さんとか、山の手の「寺屋」さんとかは行きますし。うまいですよ。


昔、北大学力増進会講師時代、わたしが最もブイブイ言わせてた頃の直属の後輩で、ガチの香川人がいたんですよね。

で、彼が帰省した折にお土産としてガチの讃岐うどんをいただいて、まぁこれが旨いんです。本当に。

あ、今まで食ってたのはうどんに似た何かであって、うどんではなかったんだな、って思うレベルで。


それから、ちゃんとした讃岐うどんか、それに準ずる何かだな、とわかる店であれば外でも食べるようになりましたが、まぁ店の数的にも、行きやすさ的にも、今後もそば&ラーメンを超えられるかというとちょっと難しいところです。


東京をぐるぐると回っていたころは、神田にある「ゆず屋製麺所」が好きでしたね。


大宮でも何回かうまいうどん屋さんに行ったんですけど、名前は忘れました。


あ、基本的にうどんは「冷やし」しか食べないです。

あったかいのは自分から進んではまず食べないですね。別に嫌いってわけじゃないですけど、チョイスとして選ぶことはない。


結局もともと讃岐うどんからうどんを食べ始めたこともあり、コシ絶対主義なわけです。

そうなると冷やしでしょう、やっぱり。あえてコシを弱める必要はない。

真冬だろうがなんだろうが冷やしです。


そもそも、季節に応じて食べるものを変えるという発想があまりなくて、好きなものは常に同じ状態で食べたいタイプなので、夏だろうが鍋を食べますし、真冬でもかき氷を食べるときは食べるのです。


とか言ってたらうどん食べたくなったので、寺屋さん行ってきました。

ぶっかけうどんの温泉卵つき ~ミニ海老天丼をそえて~



さらに「こむぎ」さんにも。

どちらも大変うまいんですけど、個性はかなりハッキリ違うのでおもしろいですよ。



次回、麺類第2弾「そば」へ続く。

教科別専門教室​FiveSchools

〒063-0811​​

北海道札幌市西区琴似1-2-6-8

ライオンズマンション琴似2F