• FiveSchools

スパークリング・ワイン・カクテル

札幌を代表する名Barのひとつと言っても誰も文句は言わないでしょう。

the bar nano.gouldオーナーの富田さんより開塾祝いを頂戴いたしました。

ありがとうございます。



最初にnano行ったのが2010年の初頭ですから、もうあと1年半もしたら10年ですか。

時のたつのは本当にはやいものです。

まだ20代だったんですよねぇ。


で、こないだそのnano.gouldに飲みにいって、「巨峰のティッツァーノ」というカクテルをのんだんですね。

シャンパーニュをベースに巨峰をしぼった果汁を合わせるやつで、まぁこれが葡萄×葡萄の組み合わせということもあるのか大変にうまい。

見た目はすごくシンプルなんですけど、やっぱりこういうシンプルなもののほうがプロのすごみって出るよなぁーとしみじみ思ったものです。


プロはすごいなぁ、と思いつつも、こういううまいものを呑むとちょっと自分でも作ってみたくなるわけです。

一応バーテンダー経験がちょっとだけあるので、やろうと思えば形だけはそれっぽい感じで作ることができます。

形だけですよ。

ということで、それっぽい感じでスパークリング・ワインと巨峰果汁を合わせてやってみました。



うん、見た目はわりとホンモノに近い。見た目は。

いや、味的にもそんなに悪くないですよ。

ホンモノの足元にもおよびませんが、まぁ飲めないことはない。

このレベルの〔どの?〕スパークリング・ワインを使ったにしては上出来だと思う。

ちょっと巨峰以外にも桃を合わせてベリーニもやってみたいですし、冬になったらみかんでやってもうまそうな気がします。

次回やるときはもうちょっと良いスパークリングワインを使ってやりましょうね。

そうしたら相当グレードアップしますよきっと。


ということで、ワインのクオリティには定評のあるセイコーマートさんでカヴァを買って貯蔵したはいいものの、いそがしすぎて全然作れていないまま今に至ります。

プー映画も見なければならないというのに、まったく見れそうな雰囲気すらありません。

教科別専門教室​FiveSchools

〒063-0811​​

北海道札幌市西区琴似1-2-6-8